水産

水産図書


水産図書をご紹介します。

当社の本は古いものでも内容を見直し改訂を重ね、現代でも使えるものがたくさんあります。

教科書として長年使っていただいている学校やお仕事で使われている方、
釣りやダイビングなどのマリンレジャーを趣味としている方は
魚のことをより知るための参考書としてお使いいただいています。

その他に魚を様々な角度から解説した「ベルソーブックスシリーズ」があります。
例えば「魚は釣り糸が見えているのか?」と釣り好きなら誰もが謎に思う魚の心理を書いた本や
イセエビ研究20年の著者がイセエビ養殖の最新研究成果を紹介したり、
普段は見ることのない水族館の裏側を紹介するなど、
身近であって身近でない魚たちのあれこれを紹介しています。

おすすめの水産図書

本を出版したい方へ

成山堂書店のBLOG