BOTTLIUM2 ボトリウム−ひとり暮らしの小さな小さな水族館。−


978-4-425-95521-3
著者名:田畑哲生 著
ISBN:978-4-425-95521-3
発行年月日:2014/6/20
サイズ/頁数:A4変形 84頁
在庫状況:在庫有り
価格¥1,650円(税込)
数量

Amazonでの購入はこちらから

大好評「ボトリウム」第2弾!
ワンルームでも大丈夫。リビングや寝室、キッチンに飾って楽しめます。
“100円ショップ”でも一通りの材料が揃えられます。お手入れは、やっぱり週に一度の水替えだけです。

■著者からのメッセージ 「てっちゃん先生! お魚がごはんを食べてくれました! すごい勢いですね」
先日、ボトリウム体験をされウキウキで帰られた女性からのご連絡でした。みなさんボトリウムを手にしたその日から、お部屋にやってきたボトリウムに興味津々。
「お魚、今日は元気かな?」
「あれ? 貝ちゃんはどこいった?
なんて自然にボトリウムとの会話が始まります。もういつの間にか暮らしに溶け込んでしまっているんですね! ボトリウムを考案し、一つ一つ試行錯誤を繰り返し、気がつけば11年の月日が流れていました。
おかげさまで、2013年10月に発売の第一弾『BOTTLIUM 手のひらサイズの小さな水槽。』が多くの皆様に喜ばれ、お読みになられた皆様から本当にたくさんのメッセージを頂戴しました。ありがとうございました。
そして、それからさらに進化したボトリウム。誰でもできる“3つのお約束”や驚異の「1週間に1回の50秒! の水替え方法」など、前作からさらに皆様が手にしやすいボトリウムに進化することができました。
この本『BOTTLIUM2』は、その集大成を余すところなくご紹介しています。あなたのお部屋にも飾ってみてください。きっと“小さな小さな水族館。”から始まる感動の暮らしがあなたを待っています。

【著者紹介】
田畑哲夫(たばた てつお)
株式会社 美草(みくさ)代表取締役
日本でただ一人の『水草作家』。“てっちゃん先生”の愛称でしたしまれている、「ボトリウム」の考案者。23歳、東京世田谷区の「日本一」と評されていた水草専門店で水草の修行に入る。以来、水草の専門家の道を歩み、20年目に突入。その間、2010年日本観賞魚フェア「水槽ディスプレイコンテスト」総合優勝、2012年ジャパンペットフェア「水槽ディスプレイコンテスト」金賞(グランプリ)受賞と2度の日本一に輝く。ボトリウムは小さな子でも誰でも簡単に手軽に楽しめる新しい水草の楽しみ方として考案して11年が経過。現在は静岡市清水区に全国初のボトリウム専門店「水草作家てっちゃん先生の美草の恵み」をオープン。特に出張ボトリウム教室は大人気で全国各地から依頼が殺到。日々西に東に駆け巡りつつ、静岡から全国にボトリウムの魅力を発信している。

【読者からの声】 ●Kさん 69歳
「No.1の本が気に入り、またNo.2の本も詳しく説明があり、大変気に入りました。早速、娘と一緒にボトリウムを作って楽しんでおります。知らない友人が多いので普及させていきたいと思っています」
●Yさん 34歳
「写真が大きく身近のものでも楽しめるようなつくりが親しみやすくてよいです」
カテゴリー:趣味・実用 
本を出版したい方へ

成山堂書店のBLOG