日中貿易物流のABC


978-4-425-93081-4
著者名:岩見辰彦・石原伸志 共著
ISBN:978-4-425-93081-4
発行年月日:2007/9/8
サイズ/頁数:A5判 240頁
在庫状況:品切れ
価格¥2,860円(税込)
品切れ
実務経験豊かな著者が、日本・中国相互の貿易・物流システムを解説。トラブル事例の解説等かゆいところに手が届く実務家必携の書。

目次 第1章 中国貿易物流の現状 1.1 中国の経済概況
1.2 日中貿易の現状
1.3 中国の物流事情を考える

第2章 日本から輸出貿易実務 2.1 日中間貿易の取引
2.2 市場調査と売買契約
2.3 インコタームズ

第3章 日本の輸出フォワーディング業務 3.1 輸出の許可・承認
3.2 中古設備機器の輸出船積み前検査
3.3 梱包
3.4 シッピング・マーク
3.5 船腹の予約(ブッキング)
3.6 船積み書類の作成
3.7 輸出通関
3.8 B/L揚げと手仕舞い

第4章 中国の輸出入フォワーディング 4.1 中国から見た日中の物流
4.2 中国の輸出入通関
4.3 通関上の諸問題
4.4 注意が必要な中国の加工貿易制度
4.5 中国の貿易管理制度
4.6 中国の検査検疫制度
4.7 原産地の認定と原産地証明について
4.8 中国の保税制度をどのように利用するか?
4.9 保税制度をどのように利用するか?

第5章 日本の輸入フォワーディング業務 5.1 輸入の許可・承認 
5.2 船積み書類の受領
5.3 本船の入港
5.4 輸入通関手続き
5.5 輸入貨物の配送

第6章 海上輸送 6.1 コンテナとは何か 
6.2 コンテナの種類
6.3 B/L(Bill of Lading:船荷証券)

第7章 航空輸送 7.1 航空輸送の現状
7.2 輸出業務の流れ
7.3 輸出入貨物の流れ
7.4 輸出入通関
7.5 航空輸送を巡るトラブル
7.6 Air Waybill(航空運送状)
7.7 航空運賃の仕組み
7.8 危険物の航空輸送

第8章 外国為替 8.1 代金の決済方法
8.2 送金による決済(Remittance Base)
8.3 L/Cによる決済
8.4 D/P/D/A取引
8.5 無為替決

第9章 貨物海上保険 9.1 外航貨物海上保険の基本条件
9.2 保険約款
9.3 貨物海上保険と賠償責任保険の関係
9.4 輸出FOB保険
9.5 貨物クレーム処理
9.6 貨物保険をめぐるトラブル

第10章 仲介貿易 10.1 仲介貿易の増大
10.2 仲介貿易とは何か
10.3 仲介貿易代金の受取りと支払い
10.4 仲介者が2人存在する場合

第11章 中国から新しい物流システムの構築 11.1 中国外高橋での一時保管
11.2 新しいバイヤーズ・コンソリデーションの構築
11.3 日系フレイト・フォワーダーと中国物流

◆著者の紹介◆ 岩見辰彦 1940年 東京都生まれ
1963年 慶應義塾大学経済学部卒業と同時に三井倉庫(株)入社、東京、大阪、福岡、北九州の国内営業所勤務を経て、国際部へ転任
1985・86年 米国駐在員としてニューヨーク勤務、帰国後、国内業務を経て再び国際部勤務
1992・93年 中国駐在員として第1回目の上海勤務
1999〜2001年6月 サイドの上海勤務を経て、定年退職
2001〜2008年8月 東京倉庫協会常務・専務理事
日本物流学会会員、日本貿易学会会員

石原伸志 1974年 早稲田大学商学部卒業と同時に三井倉庫(株)入社、東京支店勤務
1977年 調査室勤務
1979年 国際部勤務
1988年 三井倉庫(タイランド)(株)勤務
1993年 三井倉庫(株)国際部に復職
2004年 三井倉庫(株)国際部長
2005年 三井倉庫(株)退職
2006年 東海大学航海学科国際物流専攻教授。
現在に至る
日本物流学会会員、日本貿易学会会員、日本港湾経済学会会員
カテゴリー:物流 
本を出版したい方へ

成山堂書店のBLOG