市販食用塩データブック 2019年版


978-4-425-89021-7
著者名:公益財団法人 塩事業センター 編
ISBN:978-4-425-89021-7
発行年月日:2019/5/28
サイズ/頁数:B5判 256頁
在庫状況:在庫有り
価格(本体価格)

6000円(税別)


2019年6月1日発送分より発送費が値上がりとなります。
地域、サイズ、重量により発送費が異なりますので、注文後、発送費のご連絡をいたします。
数量

Amazonでの購入はこちらから

日本国内で流通する食用塩219商品の成分を分析したデータブックの最新版。
研究者をはじめ、食品・飲食業界、料理愛好家など、すべての方へ。
食用塩のすべてが分かる!

【まえがき】より
塩事業センターでは、日本国内で市販されている食用塩の品質、特徴を把握することを目的として、1997年より市販食用塩の品質調査を実施しています。調査結果については、市販食用塩データブック(2004年発行)、学会での発表や論文投稿により公開しています。
このたび商品のラインナップや構成およびデザインを一新し、『市販食用塩データブック 2019年版』と題して発刊する運びとなりました、本データブックでは、商品の特徴がわかりやすいよう、原材料や製塩方法別にまとめ、主成分をレーダーチャートで表しました。塩を使うときはもちろんのこと、塩をつくるときにもお役立ていただければ幸いです。
本データブックの作成に際し、商品の提供を賜りました食用塩の製造・販売に関わる皆様、また、各社への連絡等の御協力を賜りました食用塩公正取引協議会に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

2019年2月
公益財団法人塩事業センター
海水総合研究所

【目次】
I. 解説編
 1. 塩の品質
  1.1 成分
  1.2 結晶形と物性
  1.3 添加物
 2. 製塩方法
  2.1 海水を原材料とした製塩方法
  2.2 天日塩・岩塩・湖塩を原材料とした製塩方法
  2.3 その他の製塩方法

II. 商品データ編
 1. 調査方法
  1.1 商品収集および収載商品一覧
  1.2 調査項目と測定方法
 2. 商品の分類
 3. 商品データ
  3.1 商品データシートの見方
  3.2 原材料、製造方法によるレーダーチャートの特徴
  3.3 一般商品
   3.3.1 海水を原材料とした商品
   3.3.2 天日塩を原材料とした商品
   3.3.3 岩塩・湖塩を原材料とした商品
   3.3.4 その他の商品
 3.4 添加物使用商品

III. 商品データ概要
 1. 一般商品
  1.1 主成分とpH
  1.2 微量成分
  1.3 栄養成分
  1.4 物性
 2. 添加物使用商品
  2.1 主成分
  2.2 微量成分
  2.3 栄養成分
  2.4 物性 

本を出版したい方へ

成山堂書店のBLOG