大事なのは発信し続けること

こんにちは、営業グループの大杉です。

ハナキンハナキン。
外で飲めなくなったのでウキウキ感は薄れましたが、やっぱり金曜日ってちょっとテンションあがりますね。今日は家で何を飲もうかな、なんて考えながら在宅勤務中です。おうちでご飯も作ることが多くなり、運動量も減って少し体重が。体も動かさなきゃ!

というわけで本題にいってみましょうか!!

いつもツイッターで当社のこと、自身のことを発信しています。どんな会社でどんなものを作っていて、どんな人に使って欲しいか、そしてそれを売っている人がどういう人なのか、そういうことを発信しています。かれこれ3年くらい発信し続けていますが、それでも当社のことを知らない人はとても多く、毎日の発信はやはり欠かせないものだと痛感しています。

SNSやブログを使って販促を試みている人もいると思います。なかなか思うような結果が出ないと、やっぱりダメなのかなぁと思いそこで発信をやめてしまいがちですが、そこはぜひ発信し続けてほしいと思います。

発信し続けた結果、その人自身が興味を持っていなくても、友人や知り合いで当社の本を探していたり興味を持っている人がいれば、それが情報として伝わり、本の購入に結びつくこともあるからです。発信し続けていて、どこでどういうふうにつながるかわからないので、とにかく発信するのは大事だなって思います。

SNSやブログで思うような結果が出ていない方、もしここでもうやめちゃおうかなって思っている人がいましたら、もうちょっと頑張ってみませんか。きっと何か結果が出てくるはずです。

ということで、同じように販促をしている人の応援メッセージみたいな感じになれば良いと思って今日は書いてみました。ではみなさま、よい週末をお過ごしくださいね!