Twitterはほどほどに。ブログに注力。

こんにちは、営業グループの大杉です。

先日、知り合いが飼っている猫ちゃんを連れてきてくれました。最初はとても怖がっていて僕が触ろうものなら「シャー!」って威嚇されたのですが、ちょっとずつ距離を近づけていき、猫ちゃんのほうから甘えてきてくれました。とても癒されました~。実は私、猫好きなんですよ~。

ということで、そろそろ本題にいきましょうか。

2017年から主にTwitterを使って、成山堂書店のことや書籍、そして自分の日常を発信してきました。自分の日常をアップするのは、どんな人が発信しているのかを知ってもらい、発信する内容に共感したり興味を持ってもらえたらなぁと思って発信してきました。基本的に24時間365日「あ!これアップしてみよう」と思えばその場でささっとアップしていました。

最初は自分のことをどう発信していいかわからず、とりあえず毎朝飲んでいる缶コーヒーのことをアップ。いつしか「コーヒーの人」としてTwitterのフォロワーさんに知られるようになりました。もちろん、本の情報も色々とアップし、時々問い合わせも頂戴していました。

どんな時でもアップすることを意識して取り組んで来ましたが、最近は発信する形態を変えています。Twitterの発信はほとんど変わらずですが、ブログに注力するようにしています。Twitterはどうしてもリアルタイム情報なので古い情報はどんどん流れてしまい、過去を追うことが難しいです。対してブログはストック型のツールを言われているので、アップした情報をどんどん蓄積されていきます。一つの財産として残すことができるわけです。

「Twitterの発信はほとんど変わらず」と書いたのは、それまでは毎日がむしゃらに発信していましたが、土日の発信を時々お休みしています。毎日発信していたのが急に止まっちゃうと「あれ?どうしたんだろう」って思われるのですが、ご安心ください(笑)

スマホから少し離れみて良かったのは、他の好きなことに集中できるのでTwitterの発信も適度にやるのが良いかなと感じました。ということで、最近のSNSの発信とブログについてのことを書いてみました。

ではでは、シーユーアゲイン!!