Amazonの『置き配』が便利なお話

こんにちは。イッケーこと池田素楓です。

Amazonで注文すると、自分が外出中の時に配達業者の方がきてしまい、再配達を申し込むことありますよね。業者さんにとても申し訳なくなりますし、場合によっては楽しみにしていた品物が次の日の配達になってしまうなんてことも。

そこでオススメしたいのが、Amazonの『置き配』システム。

ご覧のように、自分が不在の間どこに置けばいいのかを指定することで、業者さんは荷物だけ置いていってくれるわけです。

ただ、ボックスが無い場合、荷物は帰宅の瞬間までそのまま屋外に放置されるわけですので、「盗まれないか心配…」「高い買い物だったから外に置きっぱなしは不安…」という方にはオススメできません。

「どうしても急用で外出しないといけなくなった!」「短時間の外出中に届けられてしまうのは手間だなあ」という場合は便利ですね!

というわけで、最近気になった『置き配』システムのご紹介でした。

 

それでは、またお会いしましょう!

『Till All Are One!』