縦の空間を上手に使えるタワー型マルチタップ

こんにちは!
営業グループの大杉です。

今週で2019年が終わりなんですねぇ。早い・・・。早すぎる・・・。
公私ともに今年1年も色々あったなぁ~、特にここ数ヶ月はほんとあっという間に過ぎたなぁ~、といろいろと思い出しながらブログ記事書いています。

では、本題行ってみよう!

複数の電源が取ることができる「マルチタップ」、皆さんの家でも一つや二つお使いだと思います。特に、テレビ周りやパソコン周りでは大活躍です。便利ですよね~。

自宅で使っているマルチタップ

最近、ふとこんなことを思いました。
「取りたい電源が増えればふえるほど、横にながーーーいマルチタップになるから、なんかスマートじゃないなぁ」

なんかないかなぁ~と思ってネットで探していたら、こんな便利なものを発見!

タワー型マルチタップです!

縦の空間を無駄なく使えそうでこれは便利そう!と思い早速ポチ♬
注文した翌日に届きました。便利ねぇ~。

ほんと便利ですね、アマゾン。

早速開けてみます。

さっそくテレビ周りに使ってみました。

どうですかね。
大きなアダプターだとコンセントを差す方向を考えないとちょっと使いにくいかも。
でも、概ね満足しております。

「タワー型マルチタップなんて前から販売されてるよ!」ってツッコミを入れたそこのアナタ!すみません、私は今更ながら気づきました。

普通のマルチタップよりもちょっとオシャレな感じがしていいかも♬
USBポートもついているので便利ですよ~。

私と同じ悩みを抱えていた方、
個人的にはオススメでーす!

ということで、今日のブログはここまで!