ブログの投稿を始めて3カ月が経っていました…改めて!自己紹介編

皆さんこんにちは!イッケーこと池田素楓です。気が付いたらブログの投稿を始めて3カ月が経っていました…早いものですね。

というわけで、今回は改めて私の自己紹介や好きなものの話をしていきます。どうかお付き合いくださいませ。

名前とお仕事

初見で正しく読まれることがまずないであろう私の名前。読み方は池田素楓(イケダモトカ)であります。覚え辛いだろうなというのもあり、Twitterでは小学生からのあだ名である『イッケー』も名前に添えています。

成山堂書店という、海事、気象、交通、水産などの専門書を発行している出版社の営業グループに所属しております。書店に書籍の案内を行う、Twitterで書籍のことを発信する、ご注文いただいた書籍を梱包・発送する等々、そんなお仕事をやっております。

趣味

読書、映画鑑賞、トレーニングが最近はメインです。これに加えてガンプラ作り、絵を描くことも好きですが、これらは最近サボり気味でして、写真もご用意できるようなものではありません…

読書は小説、推理やSF作品を好んで読みます。高校生の時に出会った故・伊藤計劃先生の『虐殺器官』には未だに心奪われています(笑)。また過去の名作なんかも好きですね。『怪盗紳士』シリーズ、『白鯨』、『蠅の王』などなど。また、日本史・世界史も大好きなので、中公新書さんの『観応の擾乱』『応仁の乱』のような歴史研究書も好きです。

紹介しきれないほど好きな作品が山ほどあります。この写真はほんの一部です(笑)

何度でもオススメしたい『蠅の王』

映画は割と幅広く、マーベル作品を始めとしたヒーローアクションから、『ゴッドファーザー』『ブラックレイン』のようなクライム映画、『ブラックスキャンダル』『ヒトラー 最期の2日間』といったノンフィクション、『スターウォーズ』『ターミネーター』のようなSF…挙げていくとキリがありません。

IMAXも4DXも、勿論通常版も大好きです。それぞれ違った良さがありますよね。

また、『トランスフォーマー』の大ファンであります。特に1985年に放送されていた初代アニメシリーズと、2007年からスタートした実写映画が大好き!Blu-ray Boxは勿論のこと、アメコミやトイにまで手を伸ばしています。

実写最新作『バンブルビー』は映画館へ3回足を運びました。

今後ともよろしくお願いいたします

いかがでしたでしょうか?

週に一度の投稿ではありますが、これからも当社の本の魅力、私の趣味のことについてバシバシ発信していきますので、よろしくお願いいたします!Twitterも是非ともフォローいただければ幸いです。

それでは、またお会いしましょう!

『Till All Are One!』