自己紹介:多趣味な男、池田素楓

はじめまして。今年4月から成山堂書店に入社致しました池田素楓(いけだもとか)と申します。

実は密かに憧れていたブログを週に一度お任せいただけることになりました。よろしくお願いいたします。まずは私のことを知ってほしいと思いまして、軽くプロフィールのようなものを書きたいと思います。お付き合いくださいませ。

■名前:池田 素楓

よく間違われる(というより読み方が特殊過ぎる)私の名前の読みは『もとか』です。

■趣味:読書・映画鑑賞・トレーニング、音楽を聴くことetc

読書は主にSF、推理、ミリタリーが主ですね。個人的なベスト小説は『白鯨』『蠅の王』『虐殺器官』『ザ・カルテル』『むかし僕が死んだ家』でしょうか。このラインナップで察する方も多いかもしれませんが、バッドエンド・ビターエンドな作品を好んで読みます。ハッピーエンドが嫌いなわけではないのですが、不思議です…。

好きな本は何度も読み返してしまいます。

好きな作家さんは特に定まってはいませんが、東野圭吾先生は外せません。SFならば故・伊藤計劃先生が一番好きです。小説は小学生の頃から読んでいましたので、ある意味一番付き合いの長い趣味とも言えます。 

そうそう。よく誤解されますが、漫画も好きですよ。最近は『僕のヒーローアカデミア』や『鬼滅の刃』『進撃の巨人』あたりが最近のマイブームですね。

映画はアクション、サスペンス、ホラー、ヒーロー、ノンフィクション系を好んでよく観ます。主に洋画ですね。『SICARIO』シリーズ、アベンジャーズを始めとするMCU作品、『レインマン』『ゴーン・ガール』『ブラック・スキャンダル』等々、挙げればキリがありません。 

気に入った映画はBlu-ray一択です。

休日にはジムへ行き体を虐めて()います。元々ライフセービングをやっていたので体を定期的に動かさないとどうも調子が悪くなるのです。筋トレやジョギング、水泳が好きですね。

 通勤時間のみならず、外出する時は音楽を聴いています。ジャンルもアーティストも結構バラつきがありますが、澤野弘之氏やAimerさんの曲は特によく聴いています。心が落ち着くのです。

他にも最近やっていないガンプラ作りや絵画(どれもとてもお披露目できるほどの腕ではありません…)、車などに変形する『トランスフォーマー』シリーズの玩具を弄る、といったことも好きです。 

トランスフォーマー大好きです。

趣味が多いのが私の長所()と自負しております。Twitterでは伝えきれない私の「好き」をもっと発信していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。私の好きな言葉で締めさせてくださいませ。

Til All Are One!』

それでは。