SNSの繋がりで興味を持ったココナッツ製品

年度末の仕事も事故なく終わり、ほっと一安心しています。
こんにちは、営業グループ 大杉たかしです。

健康によいと言われている「ココナッツオイル」。

話題になっているのは知っていたけど、「体にいいんだ~ふ~ん」という程度で、僕はまったく興味を持っていませんでした。

でも先日、なおさんこと、森本直子さんのツイートを見て興味を持つようになりました。なおさんは「ココウェル」というココナッツ製品を製造・販売している会社に勤めている方。ちょっと前にTwitterで繋がり、「僕と同じももクロが好きでココナッツ製品を売っている人」という認識は持っていました。

ある日、ココナッツオイルについてのツイートを見かけた時、ふと「ココナッツって体にどういう作用をもたらすんだろう」と思い、ココウェルさんのホームページを見てみました。

ホームページにはココナッツや製品ごとの情報が載っていて、「へぇ~ココナッツってやっぱ体にいいんだ。代謝も良くてすぐにエネルギーになるから体に残りにくいんだ。こりゃ健康に良さそう~。お店ってどこにあるんだろう。え?自由が丘?家から近い!」ということで自由が丘のお店へ。なおさんにもその旨をコメント。

実際にお店に行き、色々と教えていただいたあと、ディップとオイルとリップクリームを購入しました。

僕がここで言いたいのは、ココナッツ製品ってココウェルさんじゃなくても手に入ると思うんです。しかも、僕はココナッツ製品にまったくといっていいほど、興味を持っていなかった。でも、SNSの繋がりで、普段から森本さんの発信を見ていたからこそ、その人に興味を持ち、最終的には商品にも興味を持ち購入に至ったと思うんです。

客観的に今回のことを振り返ってみて、SNS(今回はTwitter)で「個を出した発信」「売り込みじゃない発信」「関係性」、こういったことが日々の発信の中にきちんと含まれていたからだと思います。

自分がSNSを通じて知り合って商品を購入した時、なぜ、その人から自分は買ったのかということを客観的に考えてみると、自分の発信の仕方も、もっとうまくなれるのかなぁと思います♪