Twitterを通じて知り合った靴修理屋のシゲさんのこと(^^)/

こんにちは、営業グループの大杉です。
今日はTwitterで繋がったシゲさんこと、山崎茂人さんのことを書きたいと思います。

シゲさんは、愛知県はあま市にある靴修理と合鍵製作「プラスワン甚目寺店」を経営されている方です。靴や鍵以外にも防犯カメラやハンコの販売、時計の電池交換もしています。そんなシゲさんとは2017年9月頃、Twitterで繋がりイイネをしたりコメントをしたりやり取りをしていました。

ある日、僕が出張で名古屋に行くとツイートしたところ「大杉さんに会いたい!」ってDMが来ました。僕も実は会いたいと思っていたのですが、時間的に難しそうだからプライベートで名古屋に行く時にお会いできればいいなぁなんて思っていたんです。シゲさんは僕に時間を合わせてくれるとのことで、少しの時間でもいいから会いたいってメッセージをくれたのです。

仕事の終わる時間が読めなかったので朝会うことになりました。実際にお会いして、とっても腰の低い方で、朝ごはんを食べながら1時間くらい色々と話をしたかなぁ。仕事に対する想いとか、お互いの仕事内容とか。あっという間に時間が過ぎました。それからはまたTwitterでのやり取りをしています。

シゲさんは日々Twitterで仕事に対する想い、お客さんに対する想いなどなど、自分が何者で何をしていて、それを見た人にどうしてほしいのかきちんと伝えていて、最終的に利益につなげることに対しての意識がものすごく高い人です。

先日はそんな 繋がりから、当社の本もご購入いただきました。ご購入いただいたのは『みんなが知りたいシリーズ7 洞窟の疑問30』。ご夫婦で当社の出版物に興味をもっていただけてとっても嬉しいですねぇ。

そうそう!最近、奥様のゆーさんが「シゲわん」というキャラクターを作って、販促に力を入れています。オリジナル靴べらを販売していて、それにもシゲわんがプリントされています。

ご夫婦二人で頑張っておられる様子を見ていて自分もさらに頑張っていきたいなと、見ていて思います。

靴修理もかなり難易度の高いものにも対応してくれます。他店で修理を断られたものでもシゲさんなら相談に乗ってくれると思いますので、お気に入りの靴の修理依頼はぜひプラスワン甚目寺店のシゲさんへ!

シゲさんこれからもよろしくお願いいたします!