仕事紹介ページ【総務】

総務グループでは、経理・財務・庶務など様々な業務があり、縁の下の力持ちとして会社全体に目を配り、働きやすい環境づくりを行っています。

雑用も多くありビルのメンテナンス、備品の管理、防犯対策、社内の環境美化など、ある時は風紀委員、ある時は整備委員となり社内を見渡しています。当社は、自社ビルであり事務所と倉庫が併設されています。昭和47年に建設されたビルなのでメンテナンスには気を遣って行っています。備品は、無くなると困るものばかりなのですが、余計な在庫を持つわけにはいかないので、総務グループとして一番気を遣うところです。

事務機器の簡単な修理やメンテナンスは社内で行いますが、専門的な知識や技術が必要なものは外部の会社へ対応を依頼し現状復帰をさせるため外部業者との折衝も総務の仕事です。

会社内の防犯・防犯対策などのセキュリティ管理は、消防署からの指示・指導の周知徹底や災害発生時の対応について準備を行っています。消火器や非常用の食料品、飲水の管理も行います。また、衛生面の管理も重要なので社内環境が乱雑にならないように見回りを行います。

そして総務の中には、会社の心臓部である経理・財務業務が含まれています。毎日の現金出納から、日、週、月ごとの売上、支払の記帳、給与計算、著者に支払う原稿料の計算を行います。経理は、1円の狂いがあってはいけない重要な仕事を担っているので、数字が合わなければ関係取引先との対応が求められますし、社内でも編集・営業からくる請求書など数字の間違いがあれば追求していきます。会社全体の財務バランスは、税理士と相談しながら安定した会社経営を行っていきます。

地味な仕事が多く、日の目は浴びませんが、会社にとってなくてはならない存在なのです。

本を出版したい方へ

成山堂書店のBLOG