仕事紹介ページ【営業】

営業グループの業務内容は、大きく二つに分けられます。一つは、本を販売するために、取次(問屋)・書店・図書館への「販売促進(広報・宣伝・販売)」活動です。

新しく本ができた時に全国の書店へ配本してもらうための段取り・調整・交渉、また出張も含めた書店訪問やチラシ等の案内を利用した受注とりまとめ、1年間書店店頭に置いてもらうための契約(常備寄託といいます)、大学生協等を通して販売することの多い教科書の依頼、昨今では欠かすことのできないインターネットを活用した様々な情報発信(ホームページ、ブログ、SNSなど)を常に行っています。

当社の強みは、「海事」という分野の出版において創業以来一貫して取り組んでいることです。その積み重ねにより、周囲から堅実な出版社という評判、信頼が得られていることです。

もう一つの業務は、できた本の納庫、取次への出荷を担う「在庫管理」です。当社は全て自社倉庫で、数百点数十万冊にのぼる在庫を、自分たちで管理しています。自社で管理しているからこそ、1点1点を丁寧に長い間販売できるのです。

そして書店からの問い合わせも、内容、在庫の有無だけではなく、急いでいるのか、どのような本を探しているのかなど、直に確認できるので最後の1冊までも出荷し、また多少傷んだ在庫しかない本であってもご了解頂けるならば出荷し、必要としているお客様の元に確実にお届けしています。

外に向けて拡販する営業活動と内部の在庫を調整・管理することが営業グループの業務です。

本を出版したい方へ

成山堂書店のBLOG