第7回 あなたと海と、せいざんどう「つながりコラム」

第7回 あなたと海と、せいざんどう「つながりコラム」

【つながりコラムとは】
成山堂書店には海事に携わる方々との多くのつながりがあります。そのつながりを形にしようとこの企画を始めました。このコラムを通してに皆様とのつながりを深めていきたいと思っています。

-生涯を通じて成山堂書店の本を使いたい-

成山堂書店の書籍は、学生時代から愛用しています。学生当時は、機関部乗組員として「船に乗りたい」という夢に向かい、日夜勉強に励んでおりました。海技試験問題集はもちろん、機関基礎、熱力学、制御装置などに関する書籍で知識を深めながら、乗組員として働く将来の自身の姿を想像し胸を躍らせていました。

憧れであった船の乗組員としての仕事に就くことができてからも、学生時代に愛用した成山堂書店の書籍を度々読み返してきました。

現在では、陸上勤務となり船舶管理(いわゆる工務)という職務に就いております。しかしながらまだ日が浅く、機関部の乗組員だったこともあり、船体、特に船体構造の分野で分からないことが多く『基本造船学(船体編)』『船体構造イラスト集』などの書籍にお世話になっております。

船に関わる仕事を選んだ以上は、生涯を通じて成山堂書店の書籍と付き合いがあると思います。これからも役立つ書籍が出版されることを期待しています。

NSユナイテッド内航海運株式会社
船舶部 船舶管理チーム 本城 学