貨物線とローカル線めぐり

こんにちは、営業グループの大杉です。
秋らしいさわやかな天気、今朝はまたぐんと気温が下がった気がします。これくらいの気候がちょうどいいですね。

さて、週末は車で貨物線とローカル線を巡っておりました。旅客車両よりも貨物車両が好きな私はいつも貨物が見られる場所でいいところがないか探しては行っています。今回、貨物車両を見に東高島駅付近まで行くことに。

東高島駅自体はもうなくなっており、ここを通る貨物車両はほとんどが通過するだけとなります。行った時間が昼過ぎだったので貨物車両は少なめ。ここは根岸の製油所から運ばれてくるガソリンを載せた貨物を見ることができます。ちなみに東高島駅は、横浜駅から海側へ向かったところにあります。グーグルで検索するとすぐに出てきますよ♪

出発に向けて一時待機

出発に向けて一時待機

 
近くにコンビニもあり、長時間の撮影時でも水分補給、食糧調達は簡単です。ちょっと肌寒かったのでおでんを食べながら待っていると貨物がやってきました。タキ(ガソリンを入れた車両)と電気機関車の組み合わせが一番好きです。理由は特にありません!

信号が進行に変わり、出発直前の機関車。

信号が進行に変わり、出発直前の機関車。

近くで見ると迫力があります。

近くで見ると迫力があります。

行ってらっしゃい!

行ってらっしゃい!

 
ネットで検索するとしばらくこないような感じだったので次は鶴見線沿いに車を走らせることにしました。本当は車と電車と駅舎と一緒になったところを撮りたかったのですが、タイミング悪く車と駅舎だけ。

鶴見線 大川駅にて

鶴見線 大川駅にて

 
貨物線や鶴見線近辺は工場が立ち並んでおり、いつもとちょっと雰囲気が違っていて好きです。特に夜は工場夜景と車を一緒に撮っても雰囲気よく仕上がりそうです。鶴見線周辺はよーく見て走らないと曲がったら工場の入り口になっていたなんてこともあるので気を付けて走らないといけません。カーナビで案内されるまま走らせていたらあやうく関係者以外立ち入り禁止のエリアに入りそうになりました。さぁて、次はどこの貨物線に行こうかな♪