書店さん向けニュースレター「海事理工図書ニュース」8月号出来ましたよ~!

書店さん向けニュースレター「海事理工図書ニュース」8月号出来ましたよ~!

こんにちは、石川です。

この間、書店向けニュースレター「海事理工図書ニュース」の8月号が上がってきました~!
いつもお送りしている書店さんには、9月上旬ごろに順次お届けになると思います。
表紙のなるやま君、サングラスを掛けてかっこつけております。

今回の紙面はこんな感じ!

0830②

「思わず人に話したくなる」は、空のおはなし。
見えるとラッキーな流れ星は、じつは毎日流れている・・・?

0830③

もっと置いてほしいねん!では、新刊の「図解 パイロットに必要な航空気象」を取り上げました。

0830④

おすすめの新刊と既刊。
気象の棚に「ダウンバースト」、航空の棚に「飛行機ダイヤのはなし」。ぜひ置いてくださいね。

0830⑤

そして、趣味コラムさけ日記。またもやビールの話。

0830⑥

愛車コラム。カスタムが留まるところを知りません・・・!

そんなこんなで、8月号も無事完成しましたよ(^.^) お手元に届いたら、ぜひ読んでください。
このニュースレターのあちこちで活躍しているせいか、最近書店員さんの間でなるやま君の認知度が上がってきたような気がします(なるやま名刺を出すと、あっ!と気付いてもらえたり)。
営業二人の顔も出しているし、勝手に趣味のことまで紙面で語っているせいか、初めて会う方でもなんだか初めてじゃないように話せることもあります。やっぱり、こういう人柄(とペンギン柄)を出した販促物っていいのかなあ、と思います。

先日、ベレ出版さんが作っているニュースレターの「ベレベレ通信」を拝見しましたが、これまたクオリティが高い。フェア提案のコーナーでは、なんとベレ出版さん以外の本も紹介されていて、その心意気に感服です。読み応えのあるコンテンツはもちろんのこと、かわいらしい手書き文字の紙面が、個人的にとっても好きです。海事理工図書ニュースもいつかオール手書きになる日に備えて、字の練習でもしておこうと思います・・・(笑)