当社の情報をもっと知ってもらうために・・・。

当社の情報をもっと知ってもらうために・・・。

こんにちは! 営業グループの大杉です。今日はクリスマス、そして明日になると街中はお正月モードに一気に変わります。このブログも年内のアップが残りわずかとなりました。仕事をきちんと終わらせて年を越したいのでバタバタしております。

さてさて、今日はSNS関係の話です。当社では、情報発信ツールとしてSNSを活用しています。「SNSを使って情報を発信しているよ」と、営業で作成している販促物ではお知らせしているのですが、編集の作る新刊案内のチラシをふと見るとそれがない・・・。「もっと多くの人に知ってもらえるよう、編集の作るチラシにもその情報載せたらいいんじゃないかな」と思ったのです。さっそく、画像にあるようなフォームを作って、チラシデータに簡単に組み込めるように整えました。

今、当社ではFacebook、Twitter、YouTube、そしてこの販促ブログと、様々なツールで発信しています。発信している内容は、自社のことや本のことはもちろん、知っていると役立つ豆知識、時には社員のプライベートのこともアップして少しでも成山堂書店という出版社がどういう会社なのか、どういった本を出しているのか、どのような人間が働いているのかを知ってもらい、書店員さんや読者との距離が縮まればいいなぁと思って日々取り組んでいます。

この半年では、SNSでの発信を積極的に行っており、徐々にその反応が出ています。先日も編集を通じて「こないだ自分の担当書籍の著者で、いつもYouTubeをい見ているよと言っていたよ」という言葉をいただき、「あ、見てくれている人がいるんだ。よかった」と素直に嬉しかったですね。こういった言葉をいただくと「よし!もっと多くの人に見てもらえるように頑張るぞ!」と気合が入ります。

YouTubeでは「せいざんどうチャンネル」というチャンネル名で、毎週、当社書籍について動画で紹介しています。出演者は私と営業新人の石川となるやま君の2人と1羽です。毎回どういった演出で紹介しようか都度打ち合わせをして撮っています。来年からはもっと小道具を使った演出をできればなぁと思っています。基本軸は変わらずとも、その中で変化を出さないと見ている側も飽きてしまうので、その辺りはこれからの課題となりそうです。

これからもこれらのチャンネルを活用して役立つ情報を発信していきますので、ぜひ見てくださいね。