タダほど高いものはない!?SNSの管理は自己管理

生活に根付いているSNS。とはいえ、やる人はやるし、やらない人はやらない。僕は生活の一部となっているくらい、毎日やっている。見ているし、発信している。しかし、Twitter、Facebook、Instagramなどなど、ほとんどが無料。無料だから気軽にできるけど、無料だから不具合もあるし、突然サービス停止になることだってある。そのための対策はしていますか?

みなさん、こんにちは。
成山堂書店という専門書をつくっている会社の三代目(専務)の小川啓人です。
海に関すること(船、海洋、水産)、気象、飛行機、鉄道などの物流の専門書から、
深海魚、釣り、海の生き物などの趣味的な本までを発行しています。

発信をブログに保存

僕のこのブログはレンタルサーバーに保存されているから、よっぽどのことがない限り無くなることはない。しかし無料のSNSは、ある日突然なくなる可能性がある。だからふと頭をよぎったのが、「つぶやきを保存しておこう」ということ。僕はTwitterをメインに使っていて、その時々でひらめいたことを140字以内でつぶやいている。しかし、どんどん流れていくから追うことが難しい。だったら、ブログにも保存しておけばいいかなと思い、今日からやってみようと思う。

例えば、

正しく生きること。
・悪口言わない
・不平不満を言わない
・人を陥れない ・笑顔で過ごす
・感謝の気持ちを持つ
それだけで人生は好転する。
#大丈夫なんとかなる

というように。

ブログは財産

読み返すことはそんなに多くはないけども、ふと読み返したときに、ブログのほうが見やすいし残る。一つの財産みたいな感じかな。誰かの目にとまるかもしれないし。見られると恥ずかしいけど、見てくれる人がいるというのは嬉しいこと。誰かのためというより自分のために書いているブログ。

「あのときこうだったか〜」というように振り返るのにいいし、文章を書く練習にもなる。だから、Twitterに載せたことを同時にブログにも載せていこうと思う。

140字以内で表現するとは難しいけど、それが伝わるように考えるのは文章を構成する良い練習になる。

笑顔でいれば、良いことがやってくる。怒っているよりも笑顔で。